無料電波調査 受付中!

大阪・神戸など関西エリアでアンテナ工事

電話番号0120-035-935

テレビアンテナ工事用語集

カテゴリー「」の記事一覧
の記事一覧

地デジアンテナ工事の基本的な專門用語を掲載します。
施工内容を理解しやすいよう、把握しておいて頂ければ幸いです。

UHFアンテナ(UHF:Ultra High Frequency)

極超短波(ごくちょうたんぱ)を受信するためのアンテナです。
極超短波とは,極超短波帯(300MHz~3GHz)の周波数の電波を指し、適度に波長が短くアンテナの小型化が可能なため、移動通信に幅広く利用されています 。

屋根馬

アンテナ設備を屋根の上に設置するための固定架台の一種です。通常は一般家庭の屋根の上に取り付けます。
アンテナパークでは、溶融亜鉛メッキ仕様の優れた耐候性を持つ屋根馬をご用意しました。

増幅器(ブースター)

ブースターとは、「押し上げる」「促進する」などの意味があり、受信した電波を増幅する機器です。電波状況が弱い場合や多くのテレビに分配させている時に、このブースターがあるとテレビの映りが改善されることがあります。

混合器(ミキサー)

複数の異なる電波の信号を1本の同軸ケーブルにまとめるための機器です。
例えば、地デジだけではなく、地上アナログ放送や衛星放送などをご覧になりたい時、この機器を使うことによって、屋内まで1本のケーブルで引き込むことができます。

分配器

その名の通り「分けて配る機器」という意味を持ち、受信した電波を均等に分ける機械です。4分配器であれば、信号は均等に4つに分かれ、どの出力信号も同じレベルの信号が出力されます。分配する数が増えるほどそれだけ信号も減衰します。

分波器

分配器と非常に似ていますが、高周波信号(電波の信号)を均等な大きさに分ける分配器に対し、信号の周波数の違いを利用して高い信号と低い信号とに分けるのが分波器です。

まずはお気軽にご相談ください!
電話番号0120035935
受付時間 10:00~17:00
お問い合わせフォーム
なんでもお気軽にお問合せください!
お役立ち豆知識
予約状況カレンダー

2018年12月の受付状況

      1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
     

2019年01月の受付状況

  1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  

工事対象エリア

工事対象エリア
兵庫・大阪・京都・奈良を中心に工事を承ります
その他の地域については出張料がかかりますが、現地にてお見積りさせていただきます。
テレビアンテナ工事以外の事でもお気軽にお問い合わせくださいませ。
対象のエリアの詳細はこちら
お問い合わせフォーム